他人事ではない病気です

女性にとって、乳がんは他人事ではないと思います。
私の身内でも最近乳がんになり、ステージ3aというかなり進行した状態で発覚しました。

大きさは7cmほどでリンパにも転移していたため、まずは春から半年間毎週一回の抗がん剤治療で小さくし、10月頃からも入院しての抗がん剤治療、年明けには手術で全摘出の予定と聞いています。

本人は毎年職場での検診は受けていたのですが、転職後ここ数年は健康診断をまったくしていなかったようで、そういうときに限って病気になったりするのかも・・と感じました。

乳がんは遺伝が強いようなので、私も年1回の人間ドックだけではなく、半年に1回超音波検査をしたほうが良いとの婦人科のアドバイスがあり、これからは半年ごとに検診(http://xn--dckya3a3bro5vse.com/)をしていこうと思っています。

北斗晶さんも一年に一回の検診をしていたにもかかわらず見つからなかったというのは、検査したからといって安心できないのだと改めて感じました。

テレビなどで、早期発見するためには自分でのチェックも必要だと言っていました。

自分の触診でわかるのかなと疑問ではありますが、続けると何か違う点を感じることがあるのかもしれないので、こまめに続けていこうと思います。

また、やっぱり定期検診もしていた方がいいと思います。北斗さんのように、定期検診を受けていても分からない場合もあるんだろうけど、受けないよりかは受けていた方がいいですからね。

最近はレディースドックといった、乳がんや子宮頸がん、子宮内膜症、子宮筋腫といった女性専用の検査を受けてくれる病院も多くなっているみたいですし。

レディースドックの病院を探すならこちらで⇒≪レディースドック

北斗さんが身をもって乳がんの恐ろしさを世の女性たちに教えてくれたことによって、あまり気にしていなかった人たちもこれからは気にして検診を受けてくれたら、乳がんで苦しむ人たちが少しでも減ると思います。

また、男性も乳がんという病気を今回理解し、オトコにはわからないから・・ではなく、佐々木健介さんのように奥様を支え、家族みんなで助け合って乳がんと戦ってくれたら、女性もとても心強いと思います。

北斗さんファミリーはブログからもとても温かい家庭だととても感じました。この家族なら必ず乗り越えていけると思います。

結婚20周年という記念すべき年に病気と闘うというのはとてもつらいと思いますが、たくさんの人たちが応援していますので、笑顔で帰ってきてもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>